So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

大宮で今日、火事発生!原因は?負傷者は無しで一安心! [事件]

大宮駅前で今日夜中に、火事が発生しまし
た。


しかも結構大きな火災で、燃え盛って
おります。原因は一体なんだったので
しょうか。


負傷者がいないのがせめてもの救い
です。


スポンサーリンク





大宮駅前火事の原因や場所は?


大宮駅前火事の原因は「火が移った」
ことだと言います。


火元となった場所は「いきなりステーキ
というステーキ屋でした。ステーキ屋だ
と、火が移ることは考えにくいですが、
調味料か油などが原因で火が大きく
なってしまったのでしょうか。


同日発生した新潟の火事は、風で火が
移ってしまったのが原因でした。もし風が
弱かったらあそこまで大きな火事に、なら
なかった可能性があります。


「いきなりステーキ」で発生した火事の原
因は「火が移った」ということでしたので、
新潟と同じように風が影響して、火が大き
くなったのかもしれませんね。


負傷者は無し


冒頭でもお話しましたが、負傷者はいない
ということでした。火元となった、いきなり
ステーキさんのスタッフも逃げ出せたとい
うことですね。


突然の出火でしたから、場合によっては巻
き込まれていた可能性がありました。
近所の人たちも負傷者がいないようで何よ
りです。


スポンサーリンク





火事と風が組み合わさると、威力がヤバイ


話しが少しズレてしまうのですが、新潟で
起きた火事は、強風が威力を倍増させて
いました。


新潟で吹いていた強風は瞬間風速で最大
24メートルだったようで、この数字は
台風並の数字です。


そしてこの強風にあおられた火が100m
先の建物にまで、移ったといいます。


自分の家に置き換えて想像してみると、
とても恐ろしいですね。もし自分の家に
火事が起きた時に、強風が吹いていた
ら100m先の家まで燃えてしまうことに
なります。


また、新潟火事の起きた場所は、建物が
密集して火が移りやすい環境だったこと
や、建物が木造だったことも、大火災に
なった要因のようです。


条件が揃うと一瞬で大火災になってしま
うので気をつけなければいけませんね。


まとめ


12月22日は火災が多い火でした。
新潟の火事も大宮の火事も、火が移った
のが原因ですが、風にあおられたり、
建物が密集していたりすると一瞬で大火災
になります。


普段、火を使う時に火災に対しての注意が
無くなっていたので、気をつけなければと
自身を振り返るイイきっかけになりました。


もし、こんな火事を起こしてしまったら人
生がパーになってしまうので、絶対に
起こさないようにしたいですね。


スポンサーリンク





前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。